オイナルメモ帖

ウディタやドット絵、東方その他のメモ。更新が無い製作途中記事については「あ、エターなったんだな」とお察しください。
オイナルメモ帖 TOP  >  スポンサー広告 >  素材・配布物 >  【コモン】 パターン番号切替アニメーションコモン ver1.11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


web拍手 by FC2
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【コモン】 パターン番号切替アニメーションコモン ver1.11

パタ番アニメコモンver111スクショ
パタ番切替アニメコモンSS2
↑ディレイが設定できるようになりました。

エフェクトの自動パターン切替という機能がありますが、
それのパターンの切り替え方とウェイト時間を自由に設定でき、更に機能を追加したようなコモンです。
自動パターン切替では、連番しか指定できない上、ウェイト時間も一定なのでGIFアニメのような動きはできません。
せっかくのウディタの強みである、パターン番号を自由に設定できることがあまり生かされていないような気がしたので、これを作ってみました。
パターンの切り替えはユーザーDBで設定し、呼出コモンにて呼び出します。
自動パターン切替の機能拡張版として作ったので、画像は事前に自分でピクチャ表示しなければなりませんが、
自動パターン切替には出来ないループ回数の設定や、切替終了時の動作の選択ができます。
また、新機能として、ディレイ機能を追加しました。

注意点:
エフェクトではなくピクチャ移動によって動作しているので、
ピクチャ側のパターン番号は常に動いていることになります。
それを利用した処理を作っている方は注意してください。


ファイル内容は、
コモン3つ(常時並列実行コモン、制御用呼び出しコモン、おまけの呼び出しコモン)
ユーザDB1つ
可変DB2つとなっています。

詳しい説明はreadmeにて。


---------------------- 組み方 --------------------------
■ピクチャ表示:1 [左上]ファイル「BattleEffect/[Attack]Slash01_panop.png」 X:0 Y:0 / 0(0)フレーム / パターン 1 / 透 255 / 通常 / 角 0 / 拡 100% / カラー R[100] G[100] B[100]
■イベントの挿入[名]: ["[呼]パタ番切替アニメ制御"] <コモンEv 220> / 0:パターン切替 開始 / 0:斬り1 / 0 / 1:パタ番は終了時のまま / "1" / "60"
--------------------------------------------------------
イベントを呼び出す前に、分割数を設定したピクチャを表示させる必要があります。

▼コモンのダウンロード(うpロダに飛びます)


更新履歴
 2013/09/23 ver1.11 「[呼]アニメパタ番取得」コモンのUDBの存在しない項目を参照してしまうバグを修正。
            UDBの数値の区切り記号をカンマからピリオドに変更。それに伴いコモンの処理も修正。

 2012/03/29 ver1.10 並列コモンで参照する変数が間違っていたバグを修正。
            ディレイ、ディレイリセット機能の追加。
            それに伴い、ディレイ管理用の可変DBを追加。
            「[呼]アニメパタ番取得」コモンを追加。
             名前を「オートパターン」コモンから「パターン番号切替アニメーション」コモンへ変更。
            それに伴い、DB名とコモン名も変更。

2012/02/12 ver1.01 「[並] オートパターン管理」を修正。
可変DBに設定したピクチャ番号が表示されていない場合、パターン切替を終了するように修正。

web拍手 by FC2
[ 2000年01月01日 00:00 ] カテゴリ:素材・配布物 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

Web拍手
web拍手 by FC2
アクセス数
プロフィール

jeekza

Author:jeekza
ウディタでなんか作ったり作らなかったり、気まぐれでドット打ったり。
東方が好き。
Twitter
dotllect
pixiv
ask.fm

年月別アーカイブ
リンク
当サイトはリンクフリーです。
バナーはまだ無いですが……。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。